• sansansekkotuin

五十肩・肩こり。


※昔に書いたものです。

この内容には五十肩・肩こり両方含まれているのですが、

肩を良くするのに肩だけやればいいってものではない、

首や背中、腕にも施術が必要と良く言われます。

筋肉で言えば

胸鎖乳突筋や斜角筋、広背筋、上腕二頭筋といった

首・背中・腕の筋肉もゆるめなければなりません。

ある日患者様で、肋骨角(乳頭の外下方)のあたりを

なでる(揉んですらいない)とすごく痛がるので

そのまま胸全体を痛くないレベルまで落としてさすり続けると

肩の上り具合が良くなりました。

胸筋も緩めるべきだという認識は元々ありましたが、

肋間筋へのアプローチも必要かな、と感じました。

小胸筋なのか肋間筋なのかは

鍼が使えればもっとハッキリするかなーと思うんですけどね。

「五十肩、肩こりは胸(肋骨)も揉む必要もありそう」という事です。

#五十肩肩こり

27回の閲覧

LINEの店舗アカウント

@faj0424w

無料登録の為

初期設定のアカウントです。

LINEの個人アカウント

@tkcrimson

連絡はどちらからでもOKです。

​メールでの予約も受け付けます。

「予約、アクセス等」のページの

メッセージ欄又は当院メールアドレス

どちらかから直接ご連絡下さい。​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now