• sansansekkotuin

温める?冷やす・湿布する?


タイトルの通り、痛くしたときにどれを選択すればいいのか

悩む人は多いかと思われます。

が、結構単純に分けてもらっていいんですよ。

・ぶつけた、ひねったばかりで痛い、腫れてる、熱を持ってる→冷やす。

・毎日何か腰が重い、肩がこる、冷えている→温める。

また、急性な痛み→冷やす、慢性な痛み→温める、でOKです。

湿布はどこで使うか、というと、

湿布は「消炎鎮痛剤」の一種。つまりどちらでもOKです(笑)。

ただ、温湿布と呼ばれる、カプサイシンの入ったものは刺激が強いので

肌の弱い人は使わない方が良いと思います。

#サンサン接骨院

18回の閲覧

最新記事

すべて表示