こんな時に接骨院(整骨院)どうでしょう?

October 14, 2015

まずここから説明が必要、と実感してます。

現状に即した形で述べるので、

もしかしたら法律スレスレか

間違った部分を書いてしまうかもしれません。

 

・・・その場合はこっそり訂正(あるいは抹消)します。

 

接骨院(整骨院)というのはですね、

打ち身、ねんざ、肉離れ等の急な負傷を

健康保険有りでケアしてくれる場所です。

腱鞘炎や野球肘、ジャンパー膝等による筋肉やその他

(難しい言い方だと運動器)の急な痛みもケアします。

 

転んでぶつけてアザ出来た。

道端で足首捻って何か痛い。

扉に突き指した。寝違えた。

ぎっくり腰だ。

整形行くほど大げさじゃないけど、痛い。

そんな時が接骨院の出番です。

 

 

骨折、脱臼の応急処置も出来ます。

その後一度病院に診てもらってから

本人の意思と病院の許可さえあれば、

骨折、脱臼に対しても続けて施術出来ます。

これも健康保険が使えます。

 

 

交通事故や労災や生活保護。

これも対応できます。

交通事故に関しては、

整形外科や保険会社によっては

嫌な顔するかもですが

自分に合った所を見つけて通えば劇的に良くなります。

 

なお、レントゲンや正式な診断書作成は

病院でないと出来ないので

病院と並行して通院する形で患者の方から

直接保険会社と病院に申し出て下さい。

(こっちから電話すると色々角がたつのです・・・)

 

 

肩こりとか慢性的腰痛とかは・・・

うーん、この辺はどのようにして

肩こりとか腰痛が起こったかで解釈が変わるんですが

原則的には健康保険適応外になると

考えてもらって良いでしょう。

各接骨院様の方針もあるので

あまり厳密に色々言うとゴニョゴニョ・・・。

 

このような慢性痛や疲労回復といったケースも

接骨院で対処はします。

保険外での対応になるでしょうが、厳密に言うと

どのような形なのかは接骨院で異なります。

 

ダイエットとかその院特有の何とか療法ってのは

確実に健康保険外です。

鍼灸も病院によって許可が出された等の

特殊なケースを除いては健康保険外です。

 

 

最近の接骨院はそうでもありませんが、

昔ながらのトコロは

入りづらい雰囲気があるのは否めません。

変な先生もいっぱいいますので、

不安ならばHPや近所の人の評判を

参考にすると良いでしょう。

何なら直接問い合わせてもOKです。

その際の応対で決めても良いでしょう。

一度行ってみて「なんか違う」と思ったら

他の場所に変えてみるのも手です。

 

一度慣れてしまえば

整形よりも相談しやすい環境だと思いますよ。

 

 

Please reload

​最近の記事

July 16, 2019

April 17, 2019

Please reload

​月別記事
Please reload

LINEの店舗アカウント

@faj0424w

※ケチって無料の為

初期ランダムアカウント

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

​メールでの予約も受け付けます。

「予約、アクセス等」のページの

メッセージ欄又は当院メールアドレス

どちらかから直接ご連絡下さい。​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now