温める?冷やす・湿布する?

March 19, 2016

タイトルの通り、痛くしたときにどれを選択すればいいのか

悩む人は多いかと思われます。

 

が、結構単純に分けてもらっていいんですよ。

 

・ぶつけた、ひねったばかりで痛い、腫れてる、熱を持ってる→冷やす。

・毎日何か腰が重い、肩がこる、冷えている→温める。

 

また、急性な痛み→冷やす、慢性な痛み→温める、でOKです。

 

湿布はどこで使うか、というと、

湿布は「消炎鎮痛剤」の一種。つまりどちらでもOKです(笑)。

 

ただ、温湿布と呼ばれる、カプサイシンの入ったものは刺激が強いので

肌の弱い人は使わない方が良いと思います。

Please reload

​最近の記事

July 16, 2019

April 17, 2019

Please reload

​月別記事
Please reload

LINEの店舗アカウント

@faj0424w

※無料の為ランダムで

与えられたアカウントです

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

​メールでの予約も受け付けます。

「予約、アクセス等」のページの

メッセージ欄又は当院メールアドレス

どちらかから直接ご連絡下さい。​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now