膝の外側の凸部が痛む。

September 7, 2018

膝の外側の凸部って腓骨頭と言って

腓骨という下腿部の骨のてっぺんなんですけど

そこが痛むときがありまして

 

変形性膝関節症でもなく

MRIで外側半月板にも異状が無ければ


→腸脛靭帯炎の亜種の可能性が高いのかな―?と。

(外側ハムストリングや腓骨筋から来る可能性も当然あります)

原因としては筋の過度な緊張は当然として

プロネ-ション(足首過回内。足の土踏まずに体重がかかりすぎ)、

KITO(二―イント―アウト。膝がつま先より内側に入る。俗に言う内股)、

足首周りの異常(旧い捻挫等による可動域の低下とか)、等々。

 

施術としては下肢の筋緊張がある部分の要改善、

痛むところは安静・冷却・圧迫が中心。

テーピングとかで押さえる形です。

 

差し当って痛みを押さえるだけならそんなに問題ありませんが

根本改善には体の「クセ」を直さないとダメなので

それなりに時間はかかりますね・・・。

Please reload

​最近の記事

July 16, 2019

April 17, 2019

Please reload

​月別記事
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now